京都きものレンタルマニュアル

レンタルするには

画像

古都京都で観光を行うときに着物を着ている人が多くみられるようになってきました。

舞妓さん姿もしてみたいけど、その姿では観光ができないという方は
お手軽な着物を着て歩く方が多いみたいです。

 

自分で着るのは大変ですが、今京都ではレンタルを行っている店が
数多くあり、その店によって柄や形に特徴があったりと自分の好みで
店を選ぶこともでき、楽しむことができるようです。

 

また、帯締めなども自分でコーディネートするのは難しいですが、
レンタルのお店に頼むと借りた着物と合う帯締めを選んでくれるようです。

 

この帯締めによってかわいさもぐっと変わってくるので、どれを選ぶかは重要になってきます。

また、そこにつける帯留めに工夫しても、おしゃれです。

banner


季節感をこの帯留めで出したり、ちょっと遊びを取り入れても着物のお洒落上級者な雰囲気です。
帯留めは素材も様々ですので、選ぶのも楽しくて迷っちゃいます。

 

今度京都に行った際には、着て観光を楽しんでみてもいいと思います。
京都は着物が似合う観光地がたくさんあります。

 

着物での寺社仏閣やお茶屋さんは、洋服のときとはまた違った感覚が味わえるかもしれません。

せっかくだから、お抹茶に和菓子でゆっくりとした時間を過ごし、夕食には気軽な
創作割烹なんかを体験するのも良いですね。


いつもはしない贅沢をしてみる。
そんな機会にもなるのではないでしょうか。