京都きものレンタルマニュアル

京都でメーカー品の着物をレンタルする

画像

着物を着ることがひそかなブームになっています。
最近では再び”和”の物に注目が集まっているということ、
アンティークの着物など、今までの堅苦しい気分を取り除いたような着物が
沢山出てきていることなどがその影響でしょうか。

着物自体も現代の空気感をまとったようなものが増えてきました。

着付けの仕方や、小物合わせが洋服のように楽しめるように変化してきています。

着物の柄も洋服の雰囲気を感じさせるようなものが出てきました。
また、帯留めや帯揚げといった小物も変化しています。ビーズやラメを使ったものが登場しています。

洋服を着飾るように着物を着ることができます。若い女性に大人気のデザインです。

そのため着付け教室に通う若い女性も比例して増えています。

着物の魅力は、まず洋服よりも高貴な印象を与えてくれるところです。
古風な雰囲気は現代では逆に新鮮さを与えるのです。

 

また女性的に見せてくれるので、男性や年配の方からの評価も高くなるでしょう。
披露宴やパーティなどに着物を着て行けば、一目置かれることは必須です。

華やかな印象になりますし、普段とは違うパーティー感は本人も十分に楽しめます。

パーティーに華を添えることもできます。

そのパーティーに合わせた着物のコーディネイトを楽しむといいでしょう。
いつもと違う着物は背筋も伸び、凛とした雰囲気になります。

普段カジュアルな服装の子が和装で来たら、いつもとのギャップに魅力を感じるでしょう。
そんな良さが着物にはあります。

 

banner

このようにブームになっていますが、どうしても価格が高額になってしまうので
購入に躊躇してしまう方も多くいらっしゃいます。
そんな方にはレンタルをお勧めします。
有名メーカーの物でも格安でレンタルが出来るので、特別な日などに着てみてはいかがでしょう。

 

特に京都には有名メーカーの本店が多く点在することもあり、
京都のレンタル店は様々な着物を取り揃えています。


京都の方にとっては身近な存在でもあるので見る目も肥えています。
お得に借りるなどして、もっと楽しんでみてはいかがでしょうか。